今滝






滝上部


鳥取県湯梨浜町北福にある「今滝」です。
落差44m。滝口から布を垂れ下げたように流れる美しい滝です。
滝前にはお不動さんがあり、地域の信仰の滝になっています。
滝へは、山陰道泊東郷ICを降りて県道22号線に入ります。
間もなく「今滝・不動滝」の看板あるのでそこを曲がります。
後は地区内の道になりますが、
定期的に「今滝」の看板があるのでそれに従って走ります。
しばらく走ると比較的整備された駐車場に着きます。
そこから滝までは神社の参道を兼ねた滝見道を200m歩くと滝に着きます。
気軽にアプローチできる滝です。
また、車で5分くらいのところに「漆原不動滝」があるので、
そちらも合わせて観るとよいでしょう。
2007.9.2撮影 KONICAMINOLTA DiMAGE A200








滝下より 幽幻な雰囲気の滝壺




この滝の全景を28ミリで収めるのは難しい



本滝右手にある脇滝(今回初めて気がつきました 落差:約40m)


説明板 遊歩道入口(滝まで200m)


実に約3年半ぶりの再訪です。
今回は、家族サービスの途中に立ち寄りました。
思っていたより水量もあり、なかなか綺麗でした。
ただ、陽差しが強かったため、コントラストがややきつかったのが残念でした。
しかし、滝見一筋十数年。ここは腕の見せ所と張り切るものの・・・・
腕前は十数年間進歩が無いことを実感しただけでした。(^o^;)>
なお、この滝は何度も訪問しているのに、脇滝があることを今回初めて知りました。
決して水量は多くないので、渇水期には枯れ滝になるのかも知れませんね。

2011.4.29撮影 Panasonic LUMIX DMC-G1  Canon IXY 30S









滝下から望む滝上部 滝右手より



祠付近から見た滝上部の流れ



落差があるせいか、水が散って滝壺は意外に浅い



滝正面にある祠


この近くのキャンプ場にソロキャンプに来たついでに、約5年ぶりの再訪です。
今回は、広角レンズを持ち、いろいろな角度から撮影してみました。
滝周辺をウロウロして気づいたのですが、
この滝のベスト撮影ポイントは、滝正面の祠前ですね。
若干枝がかかりますが、この季節なら問題なし。
ここから見ると、ほぼ滝と同等の高さになり、
滝下からは覗えない滝上部の様子がよく分かります。
滝の長大さも伝わってくるので、ある意味ベストポジションでしょう。

2016.4.2撮影 SONY SLT-α77VQ


inserted by FC2 system