ホオジロ








ホージローの名前の由来になっている鳥「ホオジロ」です。
ホオジロ科の鳥で街中から里山、高山まで広く分布する鳥です。
体の大きさはスズメくらいで姿もよく似ていますが、
眼の下のホオが白いのが特徴です。名前の由来でもありますね。
ちなみに、同種にホオの赤い「ホオアカ」もいます。
写真は200万画素機+テレコンなので画質も腕もよくありません。
2005.4撮影 OLYMPUS CAMEDIA C-2100UZ + Kenko 1.7xTELE


inserted by FC2 system